人生初!!明確な目標を設定!!

今までの48年間の人生で、明確な目標を設定したことなどなかった。 やりたいと思ったことは口に出す。 ずっと自分自身や周りの人たちに言い続けていると、いつか現実になる・・・ そんな人生だった。 農場で働いていると、とてもリラックスできる仕事がある…

5年半かかって、やっと農業の勉強がスタート!!

小さな野菜畑を作って、その脇で小さな小さなお店をやりたいと夢を見て大都会から田舎街に引越しをしてきたのは5年半前。 農業を勉強するためにこの地に来たのだが、最初から大きな落とし穴に落ちてしまい、夫の空と共に無職になってしまった。 それから・…

ハワイが近づいてきた!!

アラフィフ夫婦、空と海のアメリカでの最終目的地はハワイ。 この先、日本に近いところに住みたいと思っている。 東海岸の田舎町から日本に帰るとなると、飛行機の2回乗り継ぎ、乗り継ぎが悪いと1泊しないと帰れない。 そして子供の頃から怪我ばかりしてい…

英語力のなさにがっかり⤵︎

最近というか、ここ数ヶ月全く英語の勉強をしていない。 ヨガを始めて、リスニング力は付いたような気がしていたが、「気がしていた」だけかもしれない。 ヨガのポーズも体の部位の名前も体の動かし方も覚えて、ヨガ英語は問題なくなったことを英語力が上が…

夢を現実にする キーワードを発見!!

近い将来やりたいと思っていることは漠然とある。しかし、どういう風に形にしていったらいいのか?毎日のように考えている。 そんな時、海がやりたいと思っていることを全て形にしている人を発見した。 鎌倉で「ソンべカフェ」を営んでいるオーナーだ。 生ま…

48歳 愛すべき野球バカ

○○バカが大好きである。 東京にいた時に海が経営していた飲食店の常連さんは、ほとんど○○バカと言えるほど1つの事に熱中している人が多かった。 サッカーバカ 野球バカ 音楽バカ 演劇バカ 映画バカ 仕事バカ etc・・・・ とにかく愛すべきバカがたくさん集…

妄想から現実に近づける 理想のハワイの家

「将来は西海岸に住もうか?」 「やっぱりハワイかな?」 アメリカの東海岸に住んでいる海と夫の空は、自分たちの老後を考える年になっている。 日本に帰るのには、東海岸は遠い。 とくに田舎町に住んでいる今、最低でも2回は乗り継ぎをしないと日本にたど…

最年少のアメリカ人の友達

友達の定義を考えてみた。 気が合うのはもちろんだが、自分には持ち合わせていない尊敬できる何かがあることが海にとっては大切だ。 30代まではほとんどの友達が年上だった。 一番上だと25歳も離れている友達もいる。 40を過ぎてから年下の友達が少し…

高級ブティックのようなフランスの八百屋さん

東京で飲食店を営んでいた海は1年の内2ヶ月間、店を閉めてヨーロッパに旅に行っていた。 日本の6、7月は梅雨で一番苦手な季節だが、ヨーロッパは最高な季節だ。 天気が良い日が多く、観光客もまだ少ない。 7月の後半から8月に入ると、ヨーロッパの人たち…

メキシコ人から頂く美味しい卵

アメリカの卵の黄身は薄いと前々から思っていた。 レモン色の黄身。 そして味も薄い。 日本の方が卵は美味しいなとおもっているが、日本の悪徳業者は、鶏のえさに食紅を入れて黄身をオレンジ色にしているところもあるという。 それを栄養価が高い卵とだまさ…

アラフィフ夫婦 大きく広がっていく将来の夢

空と海はアラフィフ夫婦だ。 一般的に言うと、そろそろ子育てが終わりに近づき、自分たちの第二の人生を考え始める時ではないだろうか? 空と海には子供はいない。 そのおかげで好きなことができ、そのせいでいつまでも大人になりきれない私たちだ。 歳を重…