紹介

憧れの家族

学生の頃は先輩に憧れを抱いたことはあったが、大人になってからはあまり人に憧れの思いを持つことはなくなった。 もちろん「素敵な人だな」と思う人にたくさん出会ってきた。 そういう人をお手本として、素敵な大人になれるように背伸びをした20代、30代だ…

牛乳と生乳の違いは???

働かせてもらっている農場でローカルファームの牛乳を売り出した。 ファームストアをオープンして1ヶ月。 今は農場の敷地内で水曜日と金曜日だけオープンしているストアだが、5月から大きな国道沿いで7daysオープン予定だ。 このストアでは農場で採れた野…

『医学不要論』 おすすめ本

夫の空は海と出会う前から健康に対して関心が高く、たくさんの本を持っている。 「本との出会いは一期一会」 日本に帰ると書店、古本屋さん巡りをしてたくさんの本を買ってくる。 買ったからといってすぐ読むわけじゃないので、最初のころは 「買っても読ま…

日記の楽しみ方 「高橋書店」

子供の頃から数年前まで、日記などつけたことがなかった。 いや、1〜2回はあったかもしれないが、1年間続いたことは1度もない。 2015年に大都会から今の超田舎町に引越しをしてきて1ヶ月半後、夫婦共に無職になった。 2015年の秋に季節労働者として日本に…

人任せ(医者任せ)にしない 自分の健康を守る

とても便利な世の中になって、たくさんの情報がYouTubeやSNSで得られる。 欲しい日本の本の購入が難しい場所に住んでいるので、最近はYouTubeで勉強をすることが多くなった。 あまりにも情報が多すぎて、正しい(信じられる)情報にたどり着くのはなかなか難…

水は買うもの? 麦飯石のすすめ

海が子供だった昭和の時代に「水を買う」なんて想像も出来なかった。 普通に水道の水を飲んでいたのに、いつから買うことに抵抗がなくなったのだろう? 23年前、東京で飲食店を始めることになった。 その時に出会ったのが、麦飯石。 飲食店で大切なのは、…

最年少のアメリカ人の友達

友達の定義を考えてみた。 気が合うのはもちろんだが、自分には持ち合わせていない尊敬できる何かがあることが海にとっては大切だ。 30代まではほとんどの友達が年上だった。 一番上だと25歳も離れている友達もいる。 40を過ぎてから年下の友達が少し…

同僚のアメリカ人大学生の話

海は6代続くアメリカ人経営の大きな農場で働いている。 今のオーナーはとてもやり手だ。 海が働きだしてから5年の間でどんどんと大きく、忙しくなっている。 5年前には10月後半から仕事がなくなり、一旦辞めなければならなかった。 季節労働者扱いだっ…

夫 空の紹介

夫、空は54歳(2020年現在)日本人 空を一言で表現すると、才能豊かな器用貧乏。 なんでもすぐに出来てしまうからか?飽きっぽい。 海と出会ってからも何回仕事を変えただろう??? 21歳の時に日本を飛び出し、かれこれ33年間もアメリカで生活し…

自己紹介 

ブログネーム 海 48歳(2020年現在)子供なし 「明るく・素直に・元気よく」 子供の頃から言われ続けてきたことだ。 勉強なんか出来なくてもこの3つが揃っていれば良いと言われて育った。 19歳で実家を出るときには門出の言葉として母からもらった…